6月17日の稽古会

【参加者】 12名
宮本(7) 栗林(7) 古賀(6) 服部(5) 中村(5) 在津(5) 
荻野(5) 川崎(5) 中山(4) 江村(4) 満田(3) 阿部(3) 
【稽古内容】
・準備体操
・基本稽古
・地稽古
・試合稽古
(宮本さん・古賀さんを除き、2チームに別れて試合。)
福岡市剣道交流大会を翌日に控え、試合稽古を行いました。
もちろん、剣道は稽古が旨と考えています。
が、最近は、試合において精神力を養うことも剣道の重要な要素なんだなぁと感じています。
特に、松下電器剣連のみなさんが試合に取り組む姿勢を見ていると強く感じるところです。
「試合は稽古のように、稽古は試合のように。」
口で言うのは簡単ですが、実際には「真剣味」を体感できる場はそれほどなく、やっているつもりだけれどできていないことになってしまいがちなことに気がつきました。
そんな「真剣味」を身につける上で試合は格好の修行の場です。
「試合に勝つ」ことをただ目指すだけではなく、「各自が目指す剣道で試合にも勝つ」ことを目指してがんばりましょう!
来週も武道場でお待ちしております。

この記事を書いた人

剣道錬士六段 ザイツゴロウ