第10回 近圏親善剣道大会 速報!By 古賀さん

昨日はお疲れ様でした。
松下さん、むさし会とも決勝トーナメントまで進め、満足な試合だったと思います。
むさし会は4年越しのリーグ予選突破です。個人も三連覇で非常に皆さんご機嫌です。
昨夜は、松下さんのたすきと川崎さんのなつかしい慶大理工のゼッケンを預かり、日田で合流しようとも思いましたが、27日の七段選抜戦時、江藤社長からご馳走になった恩も感じ、岩男先生チームの打ち上げに合流致しました。
昨日は、優勝の大藤会に負けましたが、相手の先方はめっきりつよく、前回のむさし会は5の10で完敗したそうです。大将戦まで行け、しまった試合に満足致しております。
先々の技ですが、要するに、初太刀を大事にし、ボっーとするなということだと思います。
昨日の大藤会の先鋒の初太刀にははっとしました。強かった。よく負けなかった。(笑)
七段戦で八段の大先生が剣道形をまちがえられたのですが、その所作はご立派で、あれは間違いではなく、守破離の離だそうです。
今は、私も含め、守の段階ですが、早く離にまで近ずけたいものです。
それには、稽古、試合しかないでしょう。理論より実践。頑張りましょう。
                                森永乳業(株)古賀

この記事を書いた人

剣道錬士六段 ザイツゴロウ